リフォームで外壁塗装!塗料にはどんな機能があるの?

家のリフォーム!外壁塗料選びのポイントは?

一国一城の主になりたい!という願望は、多かれ少なかれ誰にでもあると思います。一生懸命働いてやっと手にしたマイホーム、大切に使いたいですよね。でも、どんなに大切に使っていても時間とともに建物は劣化し、リフォームの機会は訪れます。そんなときに、必要となってくるのが外壁塗装。今は塗料にもさまざまな機能が備わっています。防湿性に紫外線カット、暑さ対策などなど・・・。今回は、どんな機能があるのかまとめてみました。

湿気や紫外線に強い塗料を選ぶ

外壁は毎日雨風や日光に晒されており、家の中でも特に痛みやすい箇所です。24時間365日、家族を守ってくれている外壁を大事にすることは、家族の暮らしを大事にすることでもあります。まずは、湿度や紫外線に強い塗料を選びましょう。日本は世界でも有数の雨の多い地域です。湿度は一年を通して高く、湿度対策は必須となります。特に木造住宅では湿度が腐ったりカビが生えたりの要因になりますから、重要ですよね。また、日光は外壁を日焼けさせ、見た目を悪くしますので、こちらの対策も欠かせませんね。

暑さ対策ができる塗料を選ぶ

もう一点見逃せないのが暑さに対応している塗料。年々暑くなっている日本では外せませんよね。暑さ対策をすることで、エアコンの設定温度を上げることができ、結果として節約にもエコにも繋がります。家計にも環境にも優しいのが、暑さに対応した塗料なのです。いかがでしたか。外壁塗料についてまとめてみました。塗料にはそれぞれ特長があり、ものによってその後の耐久度も大きく変わってきます。必ず業者さんと相談して、自分の納得のいく塗料を選びましょう。

外壁のアパート塗装なら千葉では、県内の様々な場所に出張が可能ですので、発注する際もスムーズに依頼できます。